自己流はNG!正しい顔そりのやり方で透明感アップ♡

自己流はNG!正しい顔そりのやり方で透明感アップ♡

2019-08-27
お顔の脱毛

どの記事を読む?

顔の産毛、処理してますか?「してるけど、正しいやり方はよくわからない…」という人も多いのでは?

顔そりの効果

  • 肌の水分量、油分量が上昇し、みずみずしくシワの少ない肌に
  • 肌トーンのUP、透明感のあるきめの細やかな肌に
  • 毛穴が目立たなくなる

適切なケアをすれば、顔のくすみの原因となる古い角質が除去され、皮膚の保湿力、再生力が改善されます

■正しい顔そりの頻度は?

毛の生え変わりの関係で3週間に1度ほどが適切です。頻度を守ってしましょう。生えやすい口まわりの毛は週に1回ほど剃っても大丈夫です。

お肌が敏感になっている生理前後、紫外線を浴びるお出かけ前は避けましょう。毛穴が開いている入浴後がおすすめです✨

正しい顔そりの手順

①毛穴を開く⭐️ 

蒸しタオルや、入浴などで毛穴を開きましょう。乾燥している時より肌のダメージを減らすことができます。

②クリームを塗る⭐️

何もつけずに剃ると、滑りが悪く肌を傷つけてしまう可能性が。毛の流れと逆の方向に塗ると寝ている毛が逆立ち、シェービングがより効果的になります。

③剃る順番⭐️

おでこ→頬・こめかみ→鼻・口→アゴ(フェイスライン)が一般的です。同じ箇所を何度も剃ると肌を痛めるので、なるべく一度で剃りましょう。

ポイント】上から下に、内側から外側に向かって剃る

④保湿⭐️

顔を綺麗にした後は化粧水でしっかりと保湿を。この時、化粧水は刺激の少ないものを。乳液やクリームも使いましょう。

正しい方法を身につけて、透明感を手に入れましょう♡

SELFOFFでは…。

当店の光脱毛はハイスピード照射によって、最大限痛みを軽減。一般的に4〜6回で毛が目立たなくなり、8〜12回続けることで脱毛完了です。

自己処理をやめることで肌へのダメージと負担の軽減、           お肌のキメが細かくなる・引き締まる・シミが薄くなるなどの効果があり、

脱毛しながら美肌になれます✨

こちらの美容機器が気になる方はこちらへ↓↓↓

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_8422-1024x768.jpg です

⭐️日本セルフエステ協会⭐️←こちらをクリック

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。