【スマホたるみ】顔になっていませんか??

【スマホたるみ】顔になっていませんか??

2019-07-30
小顔・たるみ・むくみ

どの記事を読む?

老若男女問わず、顔の『スマホたるみ』が増えています。スマホを持って下ばかり向いていると、舌が落ちてきて口元にたるみが出てきます。

いくら若くて顔が小さくてもブルドックのようなたるみが出て、二重アゴになってしまいます。

顔のたるみを引き起こす原因

  • 加齢
  • 紫外線
  • 乾燥によるダメージ
  • スマホの常用

スマホ使用中は、

猫背になる→あごが突き出る→首の前側が顔の頬の下の筋肉を引っ張り→頬がたるむ→おまけに口は半開き…(T ^ T)

悪い姿勢が顔のたるみをどんどん加速させているのです。

ブルーライト対策も大事なポイント

PC・スマホから発せられるブルーライトは

活性酸素を発生させると肌の奥底に浸透し、コラーゲンを減します。

さらに下を向いて操作するので二重あごにもなります。
“暇さえあればスマホ”習慣は、ブルーライトを浴び続けていることと自覚しましょう。

スマホ顔を防ぐための6つのポイント

  1. 姿勢を正し、猫背にならないようにする
  2. 目線が画面と水平になるように心掛ける
  3. 連続して使わずに、こまめに休憩を入れる
  4. 通話中は意識して口や表情筋を動かす
  5. 口角を上にあげるよう意識する
  6. 合間に顔を上下に動かして、二重あごを防止する

SELFOFFでは…。

光フェイシャルで細胞を活性化させたら、

IPプローブで血行を良くし老廃物を流してむくみやゴワつきを改善。

仕上げにエレクトロポレーションで肌の奥まで美容液を浸透させたら

パーフェクト✨

こちらの美容機器が気になる方はこちらへ↓↓↓

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_8422-1024x768.jpg です

⭐️日本セルフエステ協会⭐️←こちらをクリック

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。