vio脱毛

脱毛の種類どれがいいの?

  • LINEで送る

脱毛サロンごとにマシンの脱毛方式が変わってきます。サロン選びの際には、ご自身に合った方法を見つけることが大事!今回はサロン選びの際に役立つ内容となっております✨
ぜひ参考にしてみてください☆

 

IPL(インテンス・パルス・ライト)

■光が毛の黒色(メラニン色素)に反応して毛根に作用

■濃いムダ毛やVIOの脱毛にも向いているのが特徴

ーー

☆痛み:毛量の多い部分はやや痛みあり

S.S.C(インテンス・パルス・ライト)

■抑毛成分が含まれたジェルが光に反応し、毛穴に浸透して毛根に作用光の刺激が少ないのが特徴

ーー

☆痛み:痛みは少ない

SHR(スーパーヘアリムーバル)

■蓄熱させた熱の力で広範囲の毛にダメージを与える

■メラニンに反応するものではないため日焼け肌や生毛の脱毛もでき、毛周期に合わせず施術出来るのが特徴

ーー

☆痛み:ほぼ痛みはない

医療脱毛/レーザー

■IPL脱毛と同様、レーザーがメラニン色素に作用する原理だが、照射パワーが強く医療機関でしか扱えない

■光脱毛と比べ高額だが永久脱毛できるのが特徴

ーー

☆痛み:ぱちっとした痛み

当店マシンの脱毛方式は

EPI

■強い光を一瞬だけ照射

■毛の黒色(メラニン)に反応してバルジだけ狙い撃ち

■白髪・金髪は不可能

ーー

☆痛み:毛の濃い部分にややぱちっとした痛み

 

バルジを狙う点ではSHR方式に似ていますが、もうほう全体にダメージは与えません。

メラニンに反応する点や光を集約して一瞬だけ照射する点ではUPLの方が近い。

当店では、お子様でも安心して使っていただける国産医療機器メーカー製造のマシンを採用しております。

脱毛サロン選びに悩んでいる方は、ぜひ一度ご来店ください!!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。