小顔・たるみ・むくみ

横顔美人になるためのキーワードは「Eライン」

  • LINEで送る

これは鼻の先と顎の先を結んだラインのことで、
「人差し指を鼻と顎に当てて、唇が指に付くか付かないか」で判断でき、美人の条件とはこのラインの中に唇が収まることなのです。

まずは、自分の横顔をチェックしてみましょう。

フェイスラインが崩れる原因

  1. 表情筋の衰え 加齢による表情筋の衰えや、顎を動かす回数が減ると筋肉が衰えて、顔全体がの垂れた筋肉や皮膚は一番下にある顎に寄って、たるみの原因になります。
  2. 体重の増加 体重が増えると頬や顎のラインを中心に脂肪がつき、フェイスラインが崩れてしまいます。
  3. 老廃物除去の滞り 顎の周辺はリンパ管が集中しており、リンパの流れが滞ると、老廃物の除去が悪くなり、顎の下がむくんで二重アゴになることが多いです。
  4. 水分、アルコールの過剰摂取によるむくみ 朝起きて顎のラインがわからないほど張っている場合は、むくみも考えられます。水分やアルコールを過剰に摂取することによるものです。

綺麗なEラインに近づくためホームケアをご紹介✨

鼻のマッサージ

  1.  両手人差し指と中指を使って、鼻をかむようなポーズをとる。 
  2. 挟んだ指を眉間に向かって、鼻の骨をなぞるように下からゆっくり撫でていく。 

これを毎日10セット繰り返すだけ!

■口元を引き締めるトレーニング

  1. 唇をぴったりと閉じ、ゆっくりと口角を上に引き上げる。
  2. 限界まで上げた状態で、10秒キープ。
  3. 次に、頬を風船のように大きく膨らませ、10秒キープ。
  4. 最後に口をタテに大きく開く。
  5. この時歯を隠すように、唇を口の内側に入れ込むことを意識し、10秒キープ。
    これを1セットにして、空いた時間などに行いましょう。

フェイスラインのマッサージ

  1. まぶたの上と下を内側から耳に向けてマッサージ 
  2. 耳を掴んでぐるぐるもみほぐす。 
  3. 手のひらで下あごから耳に向かってマッサージ 
  4.  首筋をなぞって、鎖骨方向にマッサージして完了!

SELFOFFでは…。

  1. 光フェイシャルで細胞を活性化させたら、
  2. IPプローブで血行を良くし老廃物を流してむくみやゴワつきを改善。
  3. 仕上げにエレクトロポレーションで肌の奥まで美容液を浸透させたら

パーフェクト✨

こちらの美容機器が気になる方はこちらへ↓↓↓

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_8422-1024x768.jpg です

⭐️日本セルフエステ協会⭐️←こちらをクリック

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。